hacktk's blog

日記です

子どもといっしょに勉強してる話

この記事は 子育てエンジニア Advent Calendar 2016 の17日目です。

はじめに

私は、妻と5歳の娘が1人の3人家族、30代前半のwebエンジニアです。
タイトルの通り、娘といっしょの時間に勉強しているという話をしたいと思います。

勉強する時間、ありますか?

2〜3年前の私にはありませんでした。
正確には10分のスキマ時間が日に5回〜6回という感じでしたが、その時間で勉強するのは難しいですよね。
当時の私は、なんとかして勉強時間をひねり出せないものかと躍起になっていました。
「どちらにしろ勉強時間は取れないんだから、前向きに諦めて家族と精一杯すごせばいい。」とアドバイスしたい気持ちです。

5歳になった今は

娘は自分のことをほとんど一人でできますし、私自身の仕事もそれほど忙しくないので、勉強の時間を確保することはできています。
家事も妻と分担なので楽なものです。(いつもご飯つくってくれてありがとう!)

f:id:hacktk:20161217164952j:plain 「やることボード」。やったところにマグネットを置いていきます。

子どもといっしょに勉強できる

最近、(本当に最近です)娘は公◯式に通い始めました。
わりと飽きっぽいのですぐに投げ出すかなぁと思っていたのですが、もう1ヶ月以上続いていてちょっと驚いています。

で、ようやく本題なのですが、この公◯式で出される宿題を娘がやっている間、親2人も勉強しています。

f:id:hacktk:20161211202418j:plain なるべくみんなで。

これは自分たちが勉強したいからという理由もありますが、もう1つの理由として「大人でも勉強はするんだよ、楽しいんだよ。」ということを伝えたいというのもあります。
親がそういう姿を見せれば、それを当たり前と感じてくれるかな?という淡い期待を込めて。

まとめ

  • 3歳くらいまでのお子さんをお持ちのエンジニアさん、今時間が取れないことはいっそ諦めてしまいましょう!
  • 5歳にもなれば一緒に勉強できちゃったりしますよ!
  • 家族との時間を大切に!

でした。
では良いホリデーシーズンをお過ごしください。